【公園・緑道】本牧山頂公園・冬

本牧「和田山」の約22ヘクタールの場所に広がる眺望の素晴らしい「本牧山頂公園」。第二次世界大戦後この地区は長らく米軍によって接収され、「横浜海浜住宅地区」として米軍将校の居住区があったが、1982年に返還された後公園として整備され自由に行き来することができるようになった。たくさんの樹木に囲まれた園内は緩やかに登ったり下ったり曲がったりと起伏がありニュアンスに富んでいて、東西に延びるメインの遊歩道から枝分かれする5つの丘からはそれぞれに異なる景観を楽しむことができる。「見晴らし山」からは横浜港、房総半島、丹沢、富士山までぐるりと360℃他にはない風景を望むことができる。横浜の空を広く近く感じることのできる気持ちの良い場所だ。

メインの遊歩道
本牧山頂公園4-THE YOKOHAMA STANDARD

見晴らし山
本牧山頂公園5-THE YOKOHAMA STANDARD

本牧山頂公園7-THE YOKOHAMA STANDARD

見晴らし山からベイブリッジを望む
本牧山頂公園8-THE YOKOHAMA STANDARD

花のデッキ
本牧山頂公園6-THE YOKOHAMA STANDARD

木の芽
本牧山頂公園1-THE YOKOHAMA STANDARD

ストーンヘンジのような石のオブジェ
本牧山頂公園2-THE YOKOHAMA STANDARD

夕暮れの根岸方面を望む
本牧山頂公園3-THE YOKOHAMA STANDARD

本牧山頂公園
所在地:横浜市中区和田山1-5


2015-01-28 | Posted in 横浜の公園, 自然 | tag:

関連記事